F366B0E8-4BCE-478C-9DC9-C24CF6CD62BE
増築工事のため既存の階高を測るため
外壁サイディングを剥がしました。
このサイディング、元々の色は 濃いグレーだったようです。
新築から15年経った今では面影もないほど色あせてしまっています。
リフォーム産業大国日本では
戸建住宅の約7割がこの窯業系サイディングを
外壁に貼っているそうです。
本当に不思議です。 
たった数年で色あせるし
下地の木部は結露なのか
雨漏れなのか腐っているし、熱は通すし
そこに住む人にとっては雨と風をしのげるくらいで
何一つ良いことはない。
じゃあ誰にとって良いのか、というと
広告宣伝もろくにしないで
外壁リフォームをやっている業者さんです。
外壁塗装の塗り替え工事。
この業者さんたちはサイディングがなくなったら困るでしょう。
しかし早く色あせてダメになる商品が
そこに住むオーナー様に
リフォームという高い代償となって帰ってくるのです。 
イギリス140年
アメリカ100年
ドイツ・フランス80年
これが先進国の住宅の寿命です。
日本は30年もちません。
こんな事実があるのに・・・
本当に不思議な日本の家づくりです。

朝早くから学校へ登校する子供たち
Cloverも本格的に始動しました。

休み期間中にもお問合せ、資料請求など
ありましたが本日一気に対応させていただきました。
お待たせして申し訳ありません。
Cloverは機械設備に頼ることなく
木や石や土の自然素材で心地よい暮らしと
経年を楽しみ長く住み続けることのできる家づくりをしています。
私の仕事は家を売ることではありません。
「家族の幸せのために 家を建てたい!」
という方のお手伝いをして心から喜んでもらうことです。
2018年 もどうぞよろしくお願いします。

今年の業務は本日で終了です。
また1年が終わろうとしています。
ただ単に月をまたぐだけなんですけど。
今年もいろんなことがありましたが
開き直って一からやり直す決心をしました。
今までのことは全て今の自分の糧です。
それ以上でもないしそれ以下でもない。
大相撲問題のようにそれが伝統だからといって
良いこととは限らない。
日馬富士のような横綱だからといって
それが全てだとは限らない。
すごくタイムリーな出来事でした。

来年も地に脚をどっぷりつけて

Cloverになくてはならないお客様のために
本当にうそやごまかしのない正直な仕事をしようと思います。 
新年は2013年1月8日からの営業になります。

今年一年本当に有難うございました。

↑このページのトップヘ